カート
ユーザー
メニュー
北のてっぺん市場
  • ホーム
  • 【利尻島・礼文】一夜漬純粒うに

最高級の雲丹の一夜漬
利尻島産甘塩粒うに(キタムラサキ)・礼文島産 純粒うに甘口(蝦夷バフンウニ)

利尻島・礼文島は、暖流(対馬海流)と寒流(リマン海流)がぶつかり合う好漁場です。 ウニのエサは、高級料亭などで使われる利尻昆布。この環境が、島で育つウニの濃厚な旨味を出しています。

淡泊で上品な甘さが特徴。口に入れた瞬間に“爽やかな磯の香り”。バフンウニよりもサッパリとした味わいで、上品な甘みを感じます。味は決して濃厚ではないものの、食べ飽きない上品な美味しさです。


完熟オレンジのような色の身を持つことから「赤うに」とも呼ばれ、その味は濃厚で驚くのがその甘みの強さ。口に入れた瞬間、北海道の豊かで広大な海が目の前に広がります。